保証業務 コンサルティング IT 調査 国際サービス 会計・税務 その他
ホーム業務内容IT > 内部統制(IT統制)コンサルティング

IT

内部統制(IT統制)コンサルティング

内部統制は、企業等の事業目的を達成するため、企業活動に携わる全構成員が実施するプロセスです。その目的には財務報告の信頼性のみならず、業務の効率化、事業活動に関わる法令等の遵守、資産の保全が含まれます。

2004年から米国で制度化されたSOX制度ですが、2008年度より日本においてもJ-SOX制度として、上場企業を対象として経営者による内部統制評価報告書の作成と、外部監査人による監査が義務付けられました。

また、米国のSOX法では明記されていない、J-SOX独自の評価項目として「ITへの対応」があります。

現在の情報化社会では、企業等の事業目的を達成するために、ITの利用は必要不可欠な要素であるとともに、経営者にとっても重要な経営事項ですが、専門的で判りにくい領域でもあり、IT部門に管理・運営を委ねている傾向にあります。

このような状況では、内部監査室の担当者による、自社のIT統制環境についての把握も難しくなります。

上場企業や今後上場申請を目指す企業の経営者にとって、J-SOXへの対応は企業経営の重要な関心事の一つとなっていますが、私たちが提供するサービスを利用することで効率的・効果的な構築・運営が可能となります。

私たちは、国際ファームとの提携により、全世界的ネットワークの豊富な内部統制対応支援や、日本国内での内部統制評価の豊富な事例と経験、内部統制対応支援で培われたノウハウやツールを必要に応じてカスタマイズした上で、サービスをご提供するとともに、ITに精通した専門家による、IT内部監査業務全般を通して、助言サービスを提供いたします。

また、私たちの世界共通の内部統制構築手法とグローバルネットワークを利用し、御社の内部統制への対応・IT統制支援サービスを同時にご提供するとともに、経営者のみならず会計監査に精通した会計士やIT統制の専門家を含めた経験豊富な人材により監査テーマの要所を的確に押さえサービスを提供いたします。